スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミミ近況

Category :
今回はいぬ日記です。
興味のない人はスルーして下さい。

家から車で5分程の所にある四街道総合公園。
野球場、体育館、陸上競技場、テニスコート、バーベキュー広場、キャンプ場なんかもある、敷地面積19ヘクタール以上のとてもとても広い公園。
木がたくさん生えていて池や小川や芝生広場もあって、犬の散歩にぴったりなので時間があるときは、よく散歩に行く。

RIMG0002.jpg

今の季節は落ち葉がたくさん




RIMG0003.jpg

小川の横の木道




RIMG0006.jpg

誰もいない時に一番奥の広場でリードなし(本当は禁止です)でダッシュ。
放してもあまり遠くへは行かないし、すぐに帰ってくる。



ミミが家に来てもうすぐ2ヶ月。
散歩の時のリードの引っぱり癖もほとんど治り、家の中の小トイレはほぼ完璧。(5回に一回くらいトイレシートのすぐ横にしたりする。おしい!)
最近はハウスを完全に覚えた。

直せないのがペンやスリッパを齧るのと、台所に前足をかける事。
タバスコをかけたエサを置いてみたり、前足をかけそうな時に大きな音で驚かせたりしたけれど直らない。
私が見ているとあまりやらないけれど、私が部屋から出たのを確認するとすぐに台所に行く確信犯。
私の家は居間と台所にしきりがないので困っている。
なにか新しいしつけ方法を考えないと。

でもミミはかなり良い犬です。
人には絶対に吠えないし、ハウスと言われればゲージの中でちゃんとおとなしくしているし、なんせ賢くて可愛い。(みんなから親ばかと言われているけれど笑)

ミミを貰う時に、腰にハートの模様があるので愛とラッキーを運ぶかもよ。と言われました。
頭の真ん中にはラッキー7の模様もある。

出店に行く時に、犬と一緒だと今の車は狭いな~と思っていたら、突然知人からワンボックスの軽自動車を格安で売ってもらえる事に!!
なぜか最近ガラスの注文も多い。
これはきっとミミのおかげ。

う~ん、今年は宝くじを買ってみようかな?








スポンサーサイト

Comment

いや~ミミちゃん、ダッシュおもしろいんだよね。
そんで絶対やりたいことはちゃっかりやってるみたいなとこあるんだよね。
なんかほんと面白いワンコだよね。

朝一で、ナベさんから連絡が入った。「ミミのことが書いてあるよ~!」って。
何度も読み直しちゃった。
アヤちゃんが、ガッチリ、ミミを受け止めているのが伝わってくる。
朝からほっこり。

因みに、ミミと同じ頃に発情が来ていたネネは、出産のための穴掘り時期は終わったものの、今はぬいぐるみを咥えて、フニュフニュと泣きながら隠し場所を探しています。
クールなミミはそんなことはない?

kenちゃん
ミミは猟犬の血のせいか力強い走りで速い!走るのすっごく楽しそうなんだけれど、小心者なのであまり遠くまでは行かないのです(笑)

セツコさん
そういえば海に行ったときも、草むしりで一緒に庭にいた時にも穴を掘っていました。
私は小判が出て来るのを期待したんだけど(笑)
でも何かを隠したりはしないなあ。
ネネは出産経験があるからかな?
獣医さんに病気予防の為の避妊手術を考えてみて下さいと言われたけれど、悩んで答えが出ません。
ミミ本人の意見が聞けたらいいのに。

悩むの分かるよー。
でも、ワンコは婦人科系の病気がおおいからねー。
先代のワンコ2人も、病気になってしかたなく取ったんだもの。
私はチャンスがあれば、パピーが欲しいと思っていたからね。
先代のパピーは、みんな手放しちゃったけど
、ネネにはシューをもらいました。
あんまり深く考えないで、負担だと思ったらやったら良いと思うよ。
ミミは2月と8月だから、たとえば8月頃は、ミミを連れて出掛けたいと思う日が多いとかさ。そんな理由で良いと思うけどな。

病気になる時は、なる。婦人家系でなくてもね。

セツコさん
そう、悩んでも答えは出ないのだけれど、とても悩みます。
病気でもないのに健康な体を切るのは、どうなんだろう?、、、と。

実はミミの子供なら飼いたいって友人が2人いるんだけれど、でも本当に犬を飼いたいのなら、保護されている捨て犬を貰えば良いのにな~と私は思っています。
だって私はミミを貰ってハッピーだから。

雌犬の避妊手術についてはいろんな意見がありすぎて、何が本当なのかよくわからないのです。

は~、困った。

取ってしまえば、病気にならない。確かにそうだけど。その考え方には、やはりしっくり行かないものがあるよね。

先代犬のシータが、まだ1歳にみたないころに女性ホルモンのバランスが崩れて、どんだけ病院に通ったか。。。結局、先生に卵巣摘出をすすめられた。え~~やだああああ
取ってしまえば簡単だったんだけど、なぜか納得が行かずに、病院を変えたら直ったんだよね。
だから、アヤちゃんの気持ちとっても良く分かる。
でも、8歳の頃に卵巣腫瘍になって、結局手術したんだけどね。

でも、シューの時は男の子だったから、どう考えても去勢だとおもった。
1つ家に雄と雌で、しかも親子、どちらをと考えた時に、雄としての習性、マーキングやらもろもろそして前立腺の病気予防【笑】に適切な年齢。
今回は気持ちではなくて、実を取ったと言うことかな。
何も後悔してません。

悩んでいるうちは、しなくてもいいと思うよ

アヤちゃんとミミが一緒に暮らしていく上で
、必要だと思ったときがあったらすれば言いと思うな。長くてごめん!

セツコさん
ありがとう。
結局決めるのは飼い主なので悩むしかない。
周りの人の経験等も聞いてみて、よく考えてみます。
非公開コメント

プロフィール

aya

Author:aya
千葉でうまれ育ち、千葉~大阪~富山~千葉に住む。
2011年3月11日の福島第一原発の事故後、自主避難する。
2011年6月、相棒犬ミミと一緒に瀬戸内海の小さな島に移住。

趣味は 料理、お酒、キャンプ、ライブ、読書。
ジンバブエのムビラという楽器を弾いています。

ソウルフルでハッピーな音楽が好き。

平和な世界が好き。

核のない世界が好き。

ランプワークという技法でガラス作品を制作しています。


『RANA GLassworks』では全て手作り一点物のガラス作品の販売をしております。
オーダーメイドも承ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。